ブログ

半年が経過しました

5月1日に開院して半年が経過しました。開院当初は不慣れな点が多くご迷惑をお掛けしたこともありましたが、私たちスタッフも徐々に慣れ、現在では少しでも皆様の健康にお役に立てればと日々努めています。
来院される患者様は少しずつ増え、住民健診や予防接種なども広くご利用いただき感謝申し上げます。
10月来院された患者様を疾患別にみてますと、脂質異常症(高コレステロール血症、高脂血症)の方が39.5%と5月の22.6%と比べ増えています。住民健診で指摘されるケースが多かった印象があります。生活習慣病として、糖尿病、高血圧症は注目されがちですが、脂質異常症も動脈硬化を引き起こす重要な病態です。当院では日本動脈硬化学会の脂質異常症診療ガイドに沿い、個人に合わせた脂質管理目標値を定めて診療に当たっています。
以下他の疾患の頻度分布を記します。高血圧症32.6%(5月:34.1%)、糖尿病25.8%(5月:23.3%)、甲状腺疾患10.7%(5月:8.0%)、高尿酸血症5.7%(5月:2.4%)、骨粗しょう症4.7%(5月:2.4%)でした。また、急性上気道炎など急性疾患は16.1%でした。
高血圧症では、家庭血圧を重視して診療しています。また、比較的若い方での高血圧症では、原発性アルドステロン症など二次的に引き起こされる高血圧症(二次性高血圧症)のスクリーニングも行っています。
甲状腺疾患では、専門医がいる医療機関が少ないためか、比較的遠方からも来院されています。甲状腺機能は即日結果をお出しすることができますし、甲状腺結節に対しては随時超音波検査や穿刺吸引細胞診を実施しています。
糖尿病では、1型糖尿病の方を中心に実施している持続皮下インスリン注入療法(CSII)、インスリン強化療法から、GLP-1製剤や経口血糖降下薬まで、病態にあわせた適切な治療法を選択して診療しています。また、糖尿病療養指導にも力を注ぎ、医師、管理栄養士、看護師による糖尿病教室は、糖尿病療養に必要な基本的な事柄を中心に、参加人数は4,5人と小規模ながら毎回充実した講義を行っています。時にミニレクチャーとして、糖尿病以外の話題を中心に講義を企画しています。先回は8月に防災についてのお話をさせていただきました。院内掲示のポスター類も有用と思われるものを掲示していますが、その中でもスタッフが手作りで製作したものも下の写真のように随時掲示しています。
先日10月28日にはウォークラリーも実施しました。前回のブログ記事にも当日の様子をご報告していますが、当日は絶好の運動日和で、参加していただいた患者様と楽しく交流ができたと思っています。また次年度に企画します。

今後もよりよい医療をご提供できるよう努力いたしますので、宜しくお願い申し上げます。


0587-23-2520
初診の方も電話予約を承ります
再診の方はWeb予約が可能です
診療時間
9:00〜12:00-
15:00〜18:00--
受付時間/【午前】8:45〜11:45【午後】14:45〜17:45
休診日/木曜・日曜・祝祭日・土曜午後
  • 住所〒492-8215 愛知県稲沢市大塚北9丁目79番1
  • 駐車場駐車場12台完備
ネット予約